今後とも宜しくお願い致しますの言い換えは?ビジネス・カジュアル別に解説!

今後とも宜しくお願い致しますの言い換えは?ビジネス・カジュアル別に解説!

本記事では、「今後とも宜しくお願い致します」の類義語や言い換え表現について解説します。

使える言い換え語ばかりなので、参考にしてみてください。

トレトレ

一緒に勉強していきましょう!

目次

ビジネスでの「今後とも宜しくお願い致します」の言い換え

以下では、ビジネスシーンで使える丁寧な表現をいくつか紹介します。

今後とも宜しくお願い申し上げます

最も基本的な言い換えとして、「今後とも宜しくお願い申し上げます」があります。

この表現は、相手への敬意を強調するため、取引先や上司などに対して適しています。

今後とも何卒よろしくお願いいたします

こちらは「今後とも宜しくお願いいたします」よりもさらに丁寧な表現です。

「何卒」という言葉を加えることで、より強いお願いのニュアンスが伝わります。

これからもどうぞ宜しくお願い致します

「どうぞ」という副詞を用いることで、強いお願いのニュアンスが加わります。

また、リズムも良くなるため、印象に残りやすい表現です。

ご愛顧賜りますようお願いいたします

この表現は、相手に今後も引き続き支援をお願いしたい場合に使われます。

特に、社内外の目上の方に対して、長期的な関係を求める際に適しています。

引き続きよろしくお願いいたします

こちらは「今後とも宜しくお願い致します」とほぼ同じ意味ですが、少しカジュアルなニュアンスを含むため、使用する場面には注意が必要です。

今後ともご贔屓くださりますようお願いいたします

「ご贔屓」という言葉を用いることで、より親しみやすさを感じさせる表現になります。

ビジネスの中でも特に長期的な関係を希望する場合に適しています。

今後もお力添えをお願いします

この表現は、単に関係を維持するだけでなく、協力や支援をお願いするニュアンスが含まれています。

新たなビジネスパートナーや取引先に対して使用するのがおすすめです。

今後もご支援をお願いいたします

こちらも相手の協力をお願いする表現で、特に相手の専門知識や能力を引き続き活かしてもらいたい場合に適しています。

末長くよろしくお願い申し上げます

「末長く」という言葉を用いることで、長期的な関係を希望する気持ちを強調します。

長期間にわたって良好な関係を続けたい場合に適しています。

「今後とも宜しくお願い致します」の意味とは

このフレーズの基本的な意味についても確認しましょう。

以下の内容を理解しておくと、使う場面での適切さが増します。

意味

  • 「今後とも宜しくお願い致します」とは、これからも良好な関係を維持したいという意思を伝える表現です。
  • 長期的な関係を望む気持ちが込められています。

例文

  • 一生懸命努力致しますので、今後とも宜しくお願い致します。
  • この度はお世話になりました。心より感謝申し上げます。今後とも宜しくお願い致します。
  • 本プロジェクトにつきまして、ご協力いただきありがとうございました。今後も宜しくお願い致します。

注意点

  • この表現はビジネスシーンで非常に堅苦しいため、カジュアルな場面では避けるべきです。
  • また、「致します」ではなく「いたします」とするのが一般的に適切とされています。

カジュアルでの「今後とも宜しくお願い致します」の言い換え

友達同士で使えるカジュアルな表現をいくつか紹介します。

これからもよろしく

最もシンプルで使いやすいのが「これからもよろしく」です。

この表現は、親しい間柄では敬語を使わずに、簡潔に伝えるのが良いでしょう。

口語だけでなく、メールやメッセージカードでも使えます。

これからもずっと仲良くしてね

次におすすめなのが「これからもずっと仲良くしてね」です。

フォーマルな場面に比べ、日常会話で「仲の良さ」を強調したいときに適しています。

特に親しい友人に使うのが良いでしょう。

シクヨロ

続いて「シクヨロ」です。

これは、昔のテレビ業界で使われていた用語で、おどけた感じで伝えたいときに使うと効果的です。

友人や同僚に軽いノリで頼みごとをする際に使います。

ずっと宜しくね

4つ目は「ずっと宜しくね」です。

「今後とも宜しくお願いいたします」と言うと堅苦しいので、「ずっと宜しくね」の方が親しみやすさを感じさせます。

またね

5つ目は「またね」です。

友達同士なら「またね」と言うだけで親しみがあり、関係が続くことを示唆します。

会話でも使いやすい表現です。

また遊ぼう

6つ目は「また遊ぼう」です。

友達同士で遊んだ後に使うことが多い表現で、具体的に「一緒にまた何かをしたい」という気持ちを伝えます。

ヨロピク

7つ目は「ヨロピク」です。

これは一世を風靡したフランクなフレーズですが、やや廃れた感もあります。

同年代の友人にフランクに頼みごとをする際に使います。

今後もシクヨロ

最後は「今後もシクヨロ」です。

「宜しく」を軽くした表現で、友人同士でカジュアルに使える言葉です。

今後とも宜しくお願い致しますのカタカナ・英語の言い換え

  • see you
  • グッドラック
  • シーユー
  • thank you
  • Let’s keep in touch
  • dear

今後とも宜しくお願い致しますの言い換えについてのまとめ

ここまで、「今後とも宜しくお願い致します」の代替表現をご紹介しました。

多くのバリエーションが存在することがわかりますね。

基本的な意味は同じですが、細かいニュアンスが異なるため、シチュエーションに応じて適切な表現を選ぶようにしましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次