人間的に成長の言い換え表現は?ビジネス・カジュアル別に解説!

人間的に成長の言い換え表現は?ビジネス・カジュアル別に解説!

本記事では、「人間的成長」の言い換え表現や同義語(類義語)について解説します。

ビジネスシーンで使える丁寧な表現や、友人同士でカジュアルに使える表現を紹介します。

トレトレ

一緒に勉強していきましょう!

目次

ビジネスでの「人間的に成長」の言い換え

以下に、ビジネスシーンで使える、少しフォーマルな言い換えをご紹介します。

人徳のある人へ

信頼され、誰からも好かれる人に成長すること。

気高く親しみやすいニュアンスです。

スキルアップ

抽象的な「人間的成長」に対し、具体的に技能が向上すること。

「アメリカ赴任の経験はスキルアップにつながった」といったビジネス経験に使えます。

一人前

人柄や技能が他者に誇れるレベルに達すること。

「あの人は大工として一人前になった」といったように、独立して仕事に臨めるほど成長した様子を示します。

自己成長を図った

自ら成長を目指して努力すること。

「人間的成長」が外部の状況によるものに対し、「自己成長を図った」は自発的に成長を目指すことです。

人格者

優れた人格の持ち主。

尊敬される人物を指します。

「人間的成長」を重ねた結果たどり着く姿です。

人間が丸くなる

成長により優しくなることを示します。

「成長する」中の一つの意味です。

人前に出られる

性格面や技術面が向上し、他者に見せても恥ずかしくないこと。

「そのような格好では人前に出られない」と否定的に使う場合もあります。

成熟

心や身体が十分に成長すること。

多くの経験を経て立派な人間になることを示します。

大人になった

部下や同年代に対して、精神的に成熟したことを示します。

褒める場面でよく使われます。

人間的な成長の意味とは

まず、「人間的な成長」の意味について確認してみましょう。

意味

「人間的な成長」とは以下のような意味です。

  • 技術や知識ではなく、精神面が強くなること
  • 人生経験を通じて成長すること
  • 道徳や人格の観点で進歩し、内面的に成熟すること

例文

次に、「人間的な成長」を用いた例文をいくつか紹介します。

  • 知識だけでなく、人間的な成長も重要だ。
  • 私の同僚は上司から「人間的に成長した」と評価されているが、一部の部下にはまだ横柄な態度を取っている。
  • アメリカへの留学は、私自身を人間的に成長させた。

注意点

「人間的な成長」という言葉を使う際の注意点は以下の通りです。

  • 「人間的な」は抽象的なので、具体的な意味を明確にする必要があります。
  • 動物や無生物には使いにくい表現です。文字通り「人間」に関することです。
  • 個人の成長に対する定義は多様です。そのため、「人間的な成長」に関する言葉を使う際には、相手の状況や環境に合わせた言葉選びが重要です。

カジュアルでの「人間的に成長」の言い換え

カジュアルシーンで使える、フランクな言い換えを見ていきましょう。

カドがとれる

以前はきつかった性格が優しくなることを示します。

レベルアップする

「成長する」よりもカジュアルに、具体的な技能や能力が向上することを示します。

一回り大きくなる

多くの経験を積み、知識や技術、精神面が成長することを示します。

経験を積む

いろいろなことを経験し、知識や技術を身につけること。

「人間的成長」に不可欠です。

自分磨き

自分をより魅力的にするための努力。

外見の美容やファッション、語学力の向上などが含まれます。

心の成長

技術ではなく精神的な成長を示します。

自己啓発的なニュアンスも含まれます。

成熟する

部下や年下の人を褒める際に使います。

「人として成熟する」と自然に使えます。

成長する

年下や同年代の人に対して、純粋に成長を示す言葉です。

大人になる

精神的に成熟することを示します。

磨き

特定の技能がさらに上達すること。

また、皮肉的に性格が悪くなることを示すこともあります。

人間的に成長のカタカナ・英語の言い換え

  • オンザジョブトレーニング
  • Level UP
  • Mind Set
  • マインドセット
  • リーダーシップ
  • レベルアップ

人間的に成長の言い換えについてのまとめ

以上が「人間的成長」の言い換え表現のおすすめでした。

いろいろな表現があることがお分かりいただけたと思います。

基本的な意味は同じでも、微妙なニュアンスの違いがありますので、状況や場面に応じて適切な言い換えを活用してください。

最後までお読みいただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次