とんでもないですの言い換え表現は?ビジネス・カジュアル別に解説

とんでもないですの言い換え表現は?ビジネス・カジュアル別に解説

この記事では、「とんでもないです」の言い換えや同義語について解説します。

ビジネスシーンで使えるフォーマルな表現と、友達同士で使えるカジュアルな表現に分けてご紹介します。

トレトレ

一緒に勉強していきましょう!

目次

ビジネスでの「とんでもないです」の言い換え

ビジネスシーンで使える、少しフォーマルな言い換えをご紹介します。

滅相もございません

丁寧で敬意を込めた表現です。

相手に対して失礼のない断り方として使えます。

甚だしい

ひどい状況を説明するときに使います。

恐縮です

自分を謙遜する際に使い、角が立ちにくい表現です。

恐れ入ります

相手の言葉を否定せずに、自分を卑下しない表現として使えます。

もったいないお言葉です

相手の言葉に対して感謝と謙遜の気持ちを示す表現です。

へりくだりながらも強く否定する表現です。

とんでもないことでございます

「ございます」を付けることで、より丁寧な表現になります。

「とんでもないです」の意味とは

とんでもないですの意味を見ていきましょう。

意味

「とんでもないです」は、思いもよらないことや意外な事態に対して使われます。

また、遠慮や謙遜の気持ちを表す際にも使われます。

例文

  • 「私がこのチームのキャプテンをやるなんて、とんでもないです。とてもチームをまとめられません。」
  • 「(褒められた後に)とんでもないです。そのような褒め言葉を頂いて、光栄に思います。」
  • 「とんでもないです。いつも迅速にご対応して下さり、こちらこそありがとうございます。」

注意点

  • 褒めてもらった時に使うのが一般的です。
  • 「とんでもございません」は間違った表現で、「とんでもない事でございます」が正しいです。
  • 言い方によっては角が立つことがあります。

カジュアルでの「とんでもないです」の言い換え

無理無理

くだけた口調で、意志をはっきり伝えます。

光栄です

目上の人に対する丁寧な表現です。

気にしないで

「このくらいどうってことない」というニュアンスで使います。

やばい

思いもよらない出来事が起きた時に使います。

まさか

意外なことを言われた時に使います。

びっくりする

フランクな表現です。

どういたしまして

感謝された時に使います。

そんなことないよ

謙遜の意味を含んだ表現です。

あり得ない

信じられないような状況に対して使います。

とんでもないですのカタカナ・英語の言い換え

  • no thankyou
  • ノープロブレム
  • サンキュー
  • オーマイガー
  • It’s my pleasure.
  • It was nothing
  • Impossible

とんでもないですの言い換えについてのまとめ

以上が「とんでもないです」の代わりに使える表現の紹介でした。

さまざまな言い換えがあることがわかりましたね。

微妙なニュアンスの違いもあるので、状況に応じて適切に使い分けることが大切です。

最後までお読みいただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次