「連携」の言い換え表現は?ビジネス・カジュアル別に解説!

「連携」の言い換え表現は?ビジネス・カジュアル別に解説!

この記事では、「連携」の言い換え語や同義語を解説します。

  • ビジネスシーンで使えるフォーマルな類語
  • 友人同士でカジュアルに使える類語

に分けて紹介します。

トレトレ

一緒に勉強していきましょう!

目次

ビジネスでの「連携」の言い換え

握手をする二人

ビジネスで使える、少しフォーマルな連携の言い換えをご紹介します。

提携

まずは、「提携」です。

互いに助け合い、共同で物事を行うことを意味します。

業務提携などの熟語でよく使われる語です。

協力

次に「協力」です。

ある目的に向かって力を合わせることを意味し、チームで共通の目的達成のために力を合わせる際に使います。

協同

「協同」は、心を合わせて助け合うことを意味します。

互いに協力する際に使うのがおすすめです。

協働

「協働」とは「協力して働く」という意味です。

ビジネスシーンで特に似合う言葉です。

協調

「協調」は互いに協力し合うことを意味します。

特に利害や立場が異なる者同士が協力し合う際に使います。

「労資が協調する」という表現に適しています。

協賛

「協賛」は計画の趣旨に賛成し、助力することを意味します。

趣旨や方針に賛同して協力または支援する際に使います。

協業

「協業」は「連携」より結びつきが強い語です。

「配送業のA社とB社が協業を始めた」のように、異なる企業が提携し、戦略的に事業を行う際に使います。

タイアップする

「タイアップする」は、結びつくことそのものを意味します。

「連携する」は目標に向かうプロセスに重きを置くニュアンスです。

ビジネスを始めるときには「タイアップ」を使い、プロセスについて提案するときには「連携する」を使うのがおすすめです。

「連携」の意味とは

アイディアを持ち合う様子

まず、「連携」とはどんな意味かをおさらいしましょう。

意味

「連携」とは以下の意味を持ちます。

  • 互いに連絡を取り合い、協力して物事を行うこと
  • 同じ目的を持つ者が連絡を取り合い、その目的を達成するために協力すること
  • 他者や他社、他団体と協力関係を築くこと

例文

次に、「連携」を使った例文を紹介します。

  • 会社の大きな発展のためには、部署同士の密な連携が欠かせません。
  • 彼は少し前からアジアの感染者と連携が取れないだろうかと考えている。
  • ついに各国の目的が一致し、連携を取って防衛を行うことが決まった。

注意点

「連携」を使う際の注意点は以下の通りです。

  • かしこまった表現なので、友人間ではあまり使わない。
  • 関わりの度合いや取りかかる内容に応じて言い換えが異なります。
  • 「連携」は強いつながりを表すため、弱いつながりや一時的なものに使うと違和感があります。

カジュアルでの「連携」の言い換え

連携を取るチームの人形

友達同士で使えるようなカジュアルな言い換え語を紹介します。

力を合わせる

まずは、「力を合わせる」です。

「力を合わせる」は、何か目標に向かってお互いの士気を高める際に使います。

「連携する」よりもカジュアルで、共に頑張るイメージがあります。

提携

次に、「提携」です。

互いに助け合い、共同で物事を行うことを意味します。

他者と共同で事業を行う際に使われます。

団結

続いて、「団結」です。

人々が力を合わせて強く結びつくことを意味します。

一致団結などの熟語にして使うこともできます。

助け合い

次に、「助け合い」です。

「こういう時こそ助け合うことが必要だ」など、一方が助けるのではなく、互いに力を貸し合う際に使います。

手を組む

次に、「手を組む」です。

どちらかというと、秘密裏に協力する際に使われることが多い言葉です。

あまり公には話せない協力をする場合に使います。

協力

次に、「協力」です。

目的に向かって心を合わせて努力することを意味します。

複数人が力を合わせる際に使われます。

協調

次に、「協調」です。

利害や立場が異なる者同士が協力し合うことを意味します。

会社と組合が協力し合う際に使います。

共同

次に、「共同」です。

2人以上の人が力を合わせて行うことを意味します。

同等の資格で結びつく際に使われます。

チームプレー

最後に、「チームプレー」です。

「成功させるにはチームプレーが大切だ」など、スポーツや仕事で一つの目的に向かって動く際に仲間意識を高めるために使います。

連携のカタカナ・英語の言い換え

  • cooperation
  • alignment
  • linkage
  • タイアップ

連携の言い換えについてのまとめ

以上が「連携」の言い換え語のおすすめです。

さまざまな表現があることがわかりますね。

それぞれ微妙なニュアンスの違いがありますので、状況に応じて使い分けていきましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次