「委ねる」の言い換え表現は?ビジネス・カジュアル別に解説!

「委ねる」の言い換え表現は?ビジネス・カジュアル別に解説!

この記事では、「委ねる」の言い換え語や類義語について説明します。

ビジネスで使用できるフォーマルな類義語と、友人同士でカジュアルに使える類義語の両方を紹介します。

トレトレ

一緒に勉強していきましょう!

目次

ビジネスでの「委ねる」の言い換え

ビジネスシーンで適切なフォーマルな言い換え語を以下に紹介します。

任せる

「任せる」は、自分の任務を他の人に代わりに行ってもらうことを意味します。

「委ねる」と似た意味を持ち、ビジネスやカジュアルな場面でもよく使われます。

託す

「託す」は、自分の大切な事柄を他の人に預けることを意味します。

書類や子供など、重要なものを他人に任せる場合に使われます。

丸投げ

「丸投げ」は、依頼された仕事を他の人に完全に任せることを意味します。

例として「細かい作業を他の部署に丸投げする」といった使い方があります。

一任する

「一任する」は、特定の担当者に仕事を全面的に任せることを意味します。

「委ねる」とは異なり、特定の相手に全てを任せる際に使います。

委任する

「委任する」は、「委ねる」と同じ意味を持ちますが、表現がやや堅苦しいです。

会議などで議決権を他人に任せる場合に使われます。

委託する

「委託する」は、人に代わりに仕事を行ってもらうことを意味します。

同様のシーンで使用できます。

依頼する

「依頼する」は、物事を他人に頼むことを意味します。

自分ではできない仕事を他人に頼む場合に使われます。

「委ねる」の意味とは?

まず、「委ねる」の意味についておさらいします。

意味

  • 「委ねる」は、物事の処理や決定、判断を他人に任せることを意味します。
  • また、すべてを他者に任せることを指します。

例文

  • 私もあなたに全てを委ねて生きて行くので、あなたも私に全てを委ねてくれませんか?
  • 今月いっぱいで私は引退し、これまで私が行ってきた仕事は全て副社長の佐藤さんに委ねることにします。
  • 私では力不足なので、この件についてはあなたに委ねることにします。

注意点

  • 「委ねる」は、信頼関係がある相手に対して自分の重要なことを任せるという意味があります。
  • ですので、知らない人や信頼関係がない相手に対しては使わない方が良いでしょう。

カジュアルでの「委ねる」の言い換え

友達同士で気軽に使えるカジュアルな言い換え語を紹介します。

頼む

まずは「頼む」です。

「頼む」は任せることを意味し、例えば「あとを頼む」といった使い方をします。

シンプルに依頼することも意味し、ビジネスやカジュアルな場面で広く使われる言葉です。

任せる

次に「任せる」です。

ある人がしなければならない事を他人に依頼し、その人の責任において自由にやらせることを指します。

託す

続いて「託す」です。

自分が行うべきことを他の人に頼むことを意味します。

まかせるという意味合いで、同じようなシーンで使用できます。

丸投げ

次は「丸投げ」です。

「丸投げ」は、自分がやるべきことを他の人に全て押し付けることを指します。

お願いするというよりも、無理やり押し付けるニュアンスがあります。

委任する

次に「委任する」です。

信頼できる人に仕事などを任せることを意味します。

例えば、自分が出席できない会議で、自分と同じ考えの人に票を預けるときに使います。

やってもらう

最後は「やってもらう」です。

元の言葉の意味をそのままに、非常に柔らかく、分かりやすく表現した言葉です。

友人同士で気楽に仕事を頼むときにふさわしい言い方です。

委ねるのカタカナ・英語の言い換え

  • entrust
  • エントラスト
  • leave something to

委ねるの言い換えについてのまとめ

以上が「委ねる」の代替表現のおすすめでした。

多様な表現が存在することがわかりますね。

基本的な意味は同じでも、ニュアンスが微妙に異なることがあるため、状況や場面に応じて適切な言い換え語を選びましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次